畑野ひろ子

畑野ひろ子のページを説明

SponsoredLink

畑野ひろ子にようこそ!

畑野ひろ子応援サイトです。どうぞ、ご活用くださいませ。他にはないとっておきな情報が満載です♪


■当サイトのカテゴリ
画像/ ブログ/ /

畑野ひろ子に関する情報をまとめました。最新情報です♪畑野ひろ子はとってもかわいいですよね♪私も大好きです♪


■当サイトの目次

畑野ひろ子

畑野ひろ子の課長島耕作 本作品は1980年代前半(日本経済低成長期)から同年代後半(バブル経済期)を経て1990年代初期(バブル崩壊前夜)に至るまでの日本経済の動向、大企業間の競争、大企業内部の派閥争い、経済活動の末端で働くサラリーマン(特に団塊の世代)の群像の様々をリアルに活写したもので、サラリーマン層を中心に好評を博したのね。^^;


畑野ひろ子

畑野ひろ子 『はぐれ刑事純情派』『さすらい刑事旅情編』『はみだし刑事情熱系』『相棒』など、数多くの大ヒットシリーズを世に送り出したテレビ朝日の水曜21時刑事ドラマ枠のシリーズのね。^^;


畑野ひろ子

畑野ひろ子 ラーメン屋の店長を務める吉村浩輔はかつて売れっ子の音楽プロデューサーだったが、他人の曲を盗作した事が世に知れ音楽業界から追放された過去を持つのね。 ^^;


畑野 ひろ子

畑野 ひろ子 『サラリーマン金太郎』(サラリーマンきんたろう)は、主人公矢島金太郎のサラリーマンとしての活躍と成長を描いた、漫画家本宮ひろ志によるビジネス漫画であるのね。^^;


畑野ひろ子

畑野ひろ子 踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル(1998年) 本作は、制作当初のドラマとしての位置付けは「刑事ドラマ」であったが、従来の刑事ドラマの常識を覆したストーリー展開が話題を呼んだ作品であったのね。^^;

畑野ひろ子

畑野ひろ子

踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル(1998年)

本作は、制作当初のドラマとしての位置付けは「刑事ドラマ」であったが、従来の刑事ドラマの常識を覆したストーリー展開が話題を呼んだ作品であったのね。

警視庁という「会社」の、湾岸警察署という「職場」で働く警察官という「地方公務員」で「サラリーマン」という人々の日常を描いた「業界ドラマ」の一種で、ドラマ的ジャンルとしてはいわゆる「職業もの」の部類に入るのね。

従来の刑事ドラマよりは比較的現実の警察社会に忠実なドラマであり、警察の抱える様々な内部矛盾、特に警察組織の厳格なキャリア制度の問題も大きなテーマとなっているのね。

また、警官のことを「刑事」または「デカ」ではなく「捜査員」と呼び、加害者のことを「犯人」または「ホシ」ではなく「被疑者」と呼ぶなどより現実に忠実な用語法や、「発砲許可」、「パトカー手続き」、「本庁接待」など、今までの刑事ドラマでは描かれてこなかった日常の側面の描写を重視しているのね。

ただし、「刑事」と「犯人」というセリフについてはシーンによって違うが設定されているのね。

また、「デカ」については第1話の青島のセリフ、第8話のタイトルと最終話の被疑者安西昭次のセリフから少なくとも3つは出ているのね。

そして名セリフとして『正しい事をしたければ、偉くなれ』、『事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ』等があげられるのね。

警察ドラマ

織田裕二演じる青島俊作巡査部長が主人公の「警察ドラマ」のね。銃撃戦や犯人逮捕までを追う従来の刑事ドラマとは異なり、警察機構を会社組織に置き換え、署内の権力争いや本店(=警視庁)と支店(=所轄署)の綱引きなど人間味あふれる警察官の姿を、湾岸署を中心に描いているのね。

青島刑事以外にも、恩田すみれ(深津絵里)・和久平八郎(いかりや長介)・真下正義(ユースケ・サンタマリア)などの湾岸署署員や事件の被害者でのちに刑事となる柏木雪乃(水野美紀)、また、湾岸署の署長ら三人組(通称『スリーアミーゴス』)、更には警察庁のキャリア・室井慎次(柳葉敏郎)らにもスポットライトが当てられる、いわゆる「群像劇」の要素が強いドラマであり、それが本作の魅力の一つになっているのね。

またドラマ内外の事項と連動する、いわゆる「ハイパーリンク」をふんだんに盛り込んで観客を何度も楽しませる手法を取り入れる一方、ストーカー・ドメスティックバイオレンス・少年犯罪問題・監視システムなど今日的社会問題を比較的早く物語に反映しており、この時代感覚を評価する向きもあるのね。

【DVD】白椿/畑野ひろ子【DVD】白椿/畑野ひろ子
¥3,990円(税込)送料別 カード利用可

発売日:2008/10/17夢野久作による原作を、現代風にアレンジし映像化。娘の世話を父に任せ外で働く自由奔放な主婦と、母の期待がプレッシャーとなり現実逃避を続ける2浪の受験生が体験する不思議な出来事を描いた作品。畑野ひろ子、加藤夏希、財津一郎ほか出演。
さらに詳しい情報はコチラ≫



| 画像

畑野ひろ子の畑野ひろ子のリンクについて

畑野ひろ子の畑野ひろ子のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]畑野 ひろ子
>>[次]畑野ひろ子
畑野ひろ子のTOPへ
"畑野ひろ子"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。